ファクタリングには多くのメリットがあります

subpage01

すぐに運営の資金が必要な場合に便利なのがファクタリングですが、このメリットは主にどのような点が挙げられるでしょうか。
まず最短で即日にも現金化ができるというメリットがあり、急ぎで現金が必要な時には非常に有効な方法です。

銀行の融資の場合では現金化までに2週間〜1ヶ月程度は見込む必要がありますし、日常的に取り引きをしている銀行が相手でも即日現金化までのスピード感はないでしょう。
またファクタリングなら初めて利用する場合でも審査が優しいという点も魅力として挙げられます。

ファクタリングの有益な情報を提供します。

審査では主に売掛金が実際に有効的なのか、期日が長すぎないかなどを重点的に審査しますので、現金の融資よりも柔軟な点が特徴です。


審査の対象は売掛先の企業となりますので、自社が担保や保証人を用意する必要がない点も魅力となっています。

そして2社間のファクタリングなら取引先に利用した事実が伝わりませんので、信用情報に影響しない部分もメリットです。



自社の財務状況を知られる事なく資金の調達ができるので、信用度を下げるデメリットがありません。
しかし3社間のファクタリングなら利用した事が取引先に伝わりますので、利用する際には注意が必要でしょう。
また売掛先が万が一倒産しても自社には返金の義務が発生しない点もメリットで、未払いなどのトラブルにも対応できます。



ノンリコースと言われる物で、さかのぼって請求できる権利がないのもファクタリングの特徴となっています。