ファクタリングは売掛債権の譲渡

subpage01

銀行の融資は金利が安いメリットがある反面、審査に時間を要することや必ずしも融資を受けることができないケースがあります。

これに対して、ノンバンクのビジネスローンなどの場合は、審査が柔軟に行われるなどからも急いで事業資金を確保したいときなど便利な存在です。

ファクタリングのサイトが登場しました。

ファクタリングの場合は、売掛債権の譲渡の形になりますので、売掛金を多く持つ会社などには便利ですが、売掛金の保有が少ない会社は他の調達方法が一般的です。



なお、ノンバンクのビジネスローンもしくはカードローンは基本的に年会費が無料、無担保で借入ができるため万が一返済ができなくなっても、資産を取られる心配がありません。



保証人も不要になっていることが多いので、個人事業主や比較的新しい会社の経営者などが利用されることが多いようです。
但し、金利面においては高めですから事業資金を集めるときの最終手段ととらえておくと安心に繋がります。
ファクタリングのサービスを提供している専門の会社は多くありますが、大半の場合が即日現金化が可能になっているなどの共通点を持っています。


申し込みしたその日の内に売掛債権の譲渡契約が完了になり指定の口座に現金が振り込まれる、支払いがすぐに必要なときなどはファクタリングの選択肢は大きな力になってくれるのではないでしょうか。
ちなみに、材料の仕入れなどで支払が発生するときには支払いを売掛金の入金日後にしておく方法も資金計画をスムーズに作り出すコツです。